↑  ↑  ↑
ふるなびなら家電も選べる!!
 

ご利用ガイド

ふるさと納税 仕組み

やらなかった理由は仕組みが良くわからなかったから。たいして得をしないと思ったから。
けど、実際は

「たった2,000円で数万円の商品が買える!!」

そんなイメージです。
(厳密には問題がある表現なのでイメージと書いています。)

図解するとこんな感じ

ふるさと納税 図解

上の図の説明です。
年収が600万円で変わらない図の例では

ふるさと納税をしない場合は

払う税金は180万円。

2016年も2017年も同じなので
2年で360万円
貰えるものは何もありません。払うだけです。

 

ふるさと納税をした場合は
1年目は税金180万円と68,000円を払っています。

しかし、
2年目の税金は66,000円控除されています。
(1年目に余分に払った金額-2千円)

つまり、2年間の合計は
360万と2千円。

 

結局2千円を余分に払っているのですが、ふるさと納税した人は例えば下の 山形県庄内町 だと

山形県庄内町

 

6万円分の言えば
・お米 15kg
・三元豚肉 2kg
・あわび 6杯
・1泊2食付きペア宿泊券

コレ全部貰える♪
どれかひとつじゃなくて4つ全部です。2千円の負担の負担でこんなに貰えるなら、悩むのは

「やる」か「やらない」かではなく、
「どれを貰うか」「いかに限度額いっぱいまで使い切るか」ですよね~

 

今年始めれば、来年からずっと得をする。けど、、、この制度がいつまであるか怪しいもの。
「来年から始めよう」なんてウカウカしていてたら、得をするのは来年から。しかも制度が無くなってしまったらアウトですよ!!

 

ふるさと納税 手続き

詳しい手続きは確定申告をする場合と書類の送付だけで済ませる場合があるので別に詳しく書きますね。

実際の例を書くと
1,返戻品を選ぶ
ふるさと納税のポータルサイト「さとふる」で10,000円(寄付金額) のコシヒカリ15kgを選ぶ。
楽天で商品相場を見ると4,000円ぐらいなので、2.5倍の値段。ココで高い!!と思っちゃダメ。
2.10,000円の寄付をしたことを申告する。
3.翌年の税金が8,000円安くなる。

翌年の税金が控除されるので、今 手元に現金が必要な人は要注意。
それと、退職などで収入が大きく減った人。寄付した金額が控除上限を超えてしまう可能性があります。


結果、
10,000円払って、8,000円戻ったので2,000円の負担。手にしたのは4,000円相当のお米15kg♪
できるだけ高額の寄付した方がお得になります。コレは寄付先が増えても自己負担は全部で2,000円。
限度額いっぱいまで使い切るのがコツですね。

ふるさと納税 限度額

ふるさと納税で控除される限度額ってどれぐらいか。そもそも翌年の税金から控除されるので翌年の収入が確定しないとハッキリした数字は出ないんです。
なので、緻密な計算は私はしない。一応、年収で限度額の目安が示されているから、この額を使い切ることにします。

控除シミュレーション

ふるさと納税 限度額 目安表

本人の
給与収入
独身又は
共働き
夫婦又は
共働き
+子1人
(高校生)
共働き
+子1人
(大学生)
夫婦
+子1人
(高校生)
共働き
+子2人
(大学生
と高校生)
夫婦
+子2人
(大学生
と高校生)
300万円 28千円 19千円 15千円 11千円 7千円 -
325万円 31千円 23千円 18千円 14千円 10千円 3千円
350万円 34千円 26千円 22千円 18千円 13千円 5千円
375万円 38千円 29千円 25千円 21千円 17千円 8千円
400万円 42千円 33千円 29千円 25千円 21千円 12千円
425万円 45千円 37千円 33千円 29千円 24千円 16千円
450万円 52千円 41千円 37千円 33千円 28千円 20千円
475万円 56千円 45千円 40千円 36千円 32千円 24千円
500万円 61千円 49千円 44千円 40千円 36千円 28千円
525万円 65千円 56千円 49千円 44千円 40千円 31千円
550万円 69千円 60千円 57千円 48千円 44千円 35千円
575万円 73千円 64千円 61千円 56千円 48千円 39千円
600万円 77千円 69千円 66千円 60千円 57千円 43千円
625万円 81千円 73千円 70千円 64千円 61千円 48千円
650万円 97千円 77千円 74千円 68千円 65千円 53千円
675万円 102千円 81千円 78千円 73千円 70千円 62千円
700万円 108千円 86千円 83千円 78千円 75千円 66千円
725万円 113千円 104千円 88千円 82千円 79千円 71千円
750万円 118千円 109千円 106千円 87千円 84千円 76千円
775万円 124千円 114千円 111千円 105千円 89千円 80千円
800万円 129千円 120千円 116千円 110千円 107千円 85千円
825万円 135千円 125千円 122千円 116千円 112千円 90千円
850万円 140千円 131千円 127千円 121千円 118千円 108千円
875万円 145千円 136千円 132千円 126千円 123千円 113千円
900万円 151千円 141千円 138千円 132千円 128千円 119千円
925万円 157千円 148千円 144千円 138千円 135千円 125千円
950万円 163千円 154千円 150千円 144千円 141千円 131千円
975万円 170千円 160千円 157千円 151千円 147千円 138千円
1,000万円 176千円 166千円 163千円 157千円 153千円 144千円
1,100万円 212千円 193千円 189千円 183千円 180千円 170千円
1,200万円 239千円 229千円 226千円 219千円 206千円 197千円
1,300万円 268千円 258千円 255千円 249千円 245千円 235千円
1,400万円 351千円 339千円 335千円 328千円 274千円 264千円
1,500万円 386千円 374千円 370千円 362千円 358千円 346千円
1,600万円 420千円 408千円 404千円 397千円 392千円 381千円
1,700万円 455千円 443千円 439千円 431千円 427千円 415千円
1,800万円 489千円 477千円 473千円 466千円 461千円 450千円
1,900万円 525千円 513千円 509千円 501千円 497千円 485千円
2,000万円 560千円 548千円 544千円 537千円 532千円 521千円
2,100万円 596千円 584千円 580千円 572千円 568千円 556千円
2,200万円 631千円 619千円 615千円 608千円 603千円 592千円
2,300万円 763千円 750千円 745千円 643千円 639千円 627千円
2,400万円 804千円 791千円 786千円 777千円 772千円 759千円
2,500万円 845千円 831千円 826千円 818千円 813千円

800千円

 

この表で

  • 「共働き」は、ふるさと納税を行う方本人が配偶者(特別)控除の適用を受けていないケースを指します。(配偶者の給与収入が141万円以上の場合)
  •  「夫婦」は、ふるさと納税を行う方の配偶者に収入がないケースを指します。(ふるさと納税を行う方本人が配偶者控除を受けている場合)
  • 「高校生」は「16歳から18歳の扶養親族」を、「大学生」は「19歳から22歳の特定扶養親族」を指します。中学生以下の子供は(控除額に影響がないため)、計算に入れる必要はありません。例えば、「夫婦子1人(小学生)」は、「夫婦」と同額になります。また、「夫婦子2人(高校生と中学生)」は、「夫婦子1人(高校生)」と同額になります。


この制度、年収の高い人ほど得するんですね。
100万円寄付して、翌年の税金が98.2万円控除される。そして返礼品が50万円相当・・・
うらやましいですなぁ

プロフィール

確定申告の不要の会社員

プロフィール

税金はきっちり取られてます
もうチョットだけゆとりが欲しい

息子の進学資金も貯めたいので贅沢しようと思わないけど、年に一度ぐらいはパパ予算で家族に贅沢させたいなぁ

これまで面倒ばかりでメリットが少ないと思っていた
「ふるさと納税」

今年から手続きが簡単になって確定申告が要らないそうなので、思い切ってチャレンジします!!

 

■ふるなび
グルメ選ぶなら

家電があるよ!!

■さとふる
テレビCMでおなじみ

■楽天
冬はてっちり♪

安心北海道のななつぼし

千葉県産なら15kgで・・

© 2018 ふるさと納税 rss